ここから本文です

SanDiskのmicroSDカード「Ultra」シリーズにA1対応モデル

8/7(月) 7:10配信

Impress Watch

 スマートフォンアプリの高速起動が可能な「A1」規格に準拠したmicroSDカードの新モデルがSanDiskから登場、「Ultra」シリーズの16GB/32GB/64GB/128GB/200GBモデルが発売された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今回入荷したのは海外向けパッケージで、店頭価格(以下、税込表記)は順に980円、1,780円、3,180円、5,780円、9,480円。

 販売ショップはテクノハウス東映。

■転送速度はリード最大98~100MB/s、容量毎に異なる

 これらは、UHS Speed Class Iに対応したmicroSDHC/microSDXCカード。スマートフォンアプリにおけるアクセス性能を示すSD Associationの規格「Application Performance Class 1(A1)」に準拠しているのが特徴。

 同社からは「Extreme PRO」「Extreme」シリーズなどのA1対応モデルが発売済み。今回のUltraシリーズは、両シリーズの下位モデルで、価格が安価になっている。

 転送速度は16GB、32GBがリード最大98MB/s、64GB、128GB、200GBが最大100MB/s。

 各モデルともSDカード変換アダプタが付属している。

[撮影協力:テクノハウス東映]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:8/7(月) 7:10
Impress Watch