ここから本文です

茨城県の最低時給、25円上げ796円に 審議会が答申

8/7(月) 21:44配信

茨城新聞クロスアイ

茨城地方最低賃金審議会(武田隆志会長)は7日、茨城県の最低賃金を25円(3・24%)引き上げて、1時間当たり796円に改正するよう、茨城労働局の西井裕樹局長に答申した。異議申し出がなければ、同労働局が正式決定し、10月1日から適用される。

引き上げ額は昨年を1円上回り、過去5年間で最大。中央審議会が7月27日に示した目安を踏まえ、茨城県の各種経済指標などを勘案して決めた。

最低賃金は、県内の事業所で働く常用、臨時、パート、アルバイトなど全ての労働者に適用される。

茨城新聞社