ここから本文です

<世界陸上>キム・グクヨン、男子100メートル韓国初の準決勝進出も決勝行きならず

8/7(月) 10:23配信

WoW!Korea

韓国のキム・グクヨン(26、光州広域市庁/日本での表記:キム・クキョン)が世界陸上・男子100メートルに出場し、準決勝で敗退した。

キム・グクヨンの紹介と写真

 キム・グクヨンは6日(日本時間)、ロンドンでおこなわれた2017世界陸上競技選手権大会の男子100メートル準決勝で10秒40を記録した。

 前日(5日)キム・グクヨンは男子100メートル予選で10秒24を記録し、5組の3位で準決勝進出を決めた。韓国人選手としては初めての世界陸上準決勝進出となった。

 一方、男子100メートル優勝はジャスティン・ガトリン(35、米国)でタイムは9秒92だった。

最終更新:8/7(月) 10:23
WoW!Korea