ここから本文です

オリックス吉田正マルチで侍アピール 稲葉監督「非常にいい選手」

8/7(月) 6:03配信

デイリースポーツ

 「日本ハム2-5オリックス」(6日、札幌ドーム)

 2年目のオリックス・吉田正尚外野手(24)が侍ジャパン・稲葉監督に猛アピールだ。初回に左腕・上原の直球を左前打にすると、三回にはフォークを捉え三遊間を破り4試合連続マルチと上昇気配。「一番は振ることだと思う。最初のストライクからミスショットせずに捉えられれば。まだまだですけど」と振り返った。

 試合前にはテレビの解説で訪れた稲葉監督から体調を尋ねられるとともに「しっかり振ることが大切だぞ」と助言ももらった。稲葉ジャパンの初陣となる11月のアジアプロ野球チャンピオンシップの参加資格は24歳以下。吉田正が候補に挙がる可能性は高い。

 稲葉監督は「フルスイングしているのを見て非常にいい選手だと思います」と高評価を口にしていた。

スポーツナビ 野球情報

Yahoo!ニュースからのお知らせ