ここから本文です

<東大寺>お身拭い 僧侶ら180人、丁寧にほこり落とす

8/7(月) 10:24配信

毎日新聞

 奈良市の東大寺大仏殿で7日、国宝の本尊・盧舎那仏坐像(るしゃなぶつざぞう)(大仏)を清める「お身拭い」があった。

【写真特集】大仏様を下から見上げると…

 僧侶や関係者ら約180人が参加。午前7時から大仏の魂を抜く法要を営んだ後、はたきをかけ、丁寧にほこりを払い落としていった。顔など手の届かない場所は、天井からつるしたゴンドラを使って作業した。

 清められる姿を見ていた奈良県大和郡山市、奈良教育大3年、成田秋穂さん(21)は「大きさを改めて実感した。きれいになってさっぱりして」と話した。【中津成美】

最終更新:8/7(月) 13:17
毎日新聞