ここから本文です

ワンダーウーマンが敵を蹴散らす本編映像、ガル・ガドットのコメントも公開

8/7(月) 12:00配信

映画ナタリー

「ワンダーウーマン」の本編映像がYouTubeにて公開された。

本作は、女性だけの一族のプリンセスとして生まれたダイアナが故郷を離れ、戦士ワンダーウーマンになるまでの誕生秘話を描いたヒーローアクション。本編映像には、ガル・ガドット演じるダイアナ / ワンダーウーマンが、盾やガントレットによって銃弾を弾きながら多数の敵を蹴散らす様子が収められている。

【写真】「ワンダーウーマン」ポスタービジュアル(他6枚)

イスラエル出身で、兵役の経験を持つガドット。自ら演じたアクションシーンについて「撮影が始まってから、スタントや肉体的なトレーニングを毎日したわ。乗馬や剣さばきを習って、いかに強くなるかということを学んだの。それに軍のトレーナーだった経験も役に立った」と振り返る。また「母は体操の先生だったし、私は子供の頃から活発で、いつも外でテニスやバスケをして遊んでいた。ダンサーとしても活動していたから、こういう仕事は自然に感じるわ。とても楽しかった」と述懐している。

「モンスター」のパティ・ジェンキンスが監督を務めた「ワンダーウーマン」は、8月25日より全国ロードショー。ガドットの脇をクリス・パイン、コニー・ニールセン、ロビン・ライトらが固める。



(c) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

最終更新:8/7(月) 22:04
映画ナタリー