ここから本文です

Mデムーロ、酒井が落馬負傷で乗り代わり

8/7(月) 6:04配信

デイリースポーツ

 6日の小倉競馬7Rで、酒井騎乗のサンタナが故障を発症して落馬し、直後にいたファーマシストも避け切れず転倒。鞍上のM・デムーロが馬の下敷きとなり、担架で運ばれるアクシデントに見舞われた。

 競馬場内の診療所で、M・デムーロは脳振とうおよび左側頭部打撲、酒井は頸部捻挫症の診断を受けた。なお、小倉記念でM・デムーロが騎乗を予定していたタツゴウゲキは秋山に変更となるなど、その後の4鞍は全て乗り代わりに。酒井は3鞍が乗り代わりとなった。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ