ここから本文です

【新日G1】シングル1年ぶりの黒星でオカダ首負傷?

8/7(月) 16:45配信

東スポWeb

「G1クライマックス」Bブロックは5日の大阪大会でIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ(29)がEVIL(30)に敗れ、開幕からの連勝が6でストップした。

 レインメーカーにカウンターのEVIL(変型大外刈り)を合わせられてまさかの3カウントを奪われた。IWGP王座7度連続防衛中で、シングル戦では昨夏の公式戦を最後に約1年間無敗を誇っていた絶対王者に土。この日の大会は首にテーピングを巻いて登場するなど、ダメージも隠し切れずVへ不安が生じてしまった格好だ。Bブロックは1敗で単独首位のオカダを、2敗のEVILとIWGP・USヘビー級王者ケニー・オメガ(33)が追走している。

最終更新:8/7(月) 16:45
東スポWeb