ここから本文です

ゾーイ・クラヴィッツ主演のクライムラブストーリー「ロキシー」公開

8/7(月) 13:00配信

映画ナタリー

ゾーイ・クラヴィッツ主演のクライムラブストーリー「Vincent N Roxxy」が、「ロキシー」の邦題で公開される。このたびYouTubeで予告編が公開され、ポスタービジュアルが到着した。

【写真】「ロキシー」(他6枚)

ギャングから追われている女性ロキシーと、偶然彼女を助けた男性ヴィンセントの逃避行が描かれる本作。ロキシーを「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のゾーイ・クラヴィッツ、ヴィンセントを「イントゥ・ザ・ワイルド」のエミール・ハーシュが演じる。そのほか、「ダーティ・グランパ」のゾーイ・ドゥイッチ、「ブルックリン」 のエモリー・コーエンがキャストに並ぶ。

The xx「Angels」が流れる予告編では、ギャングに脅されているロキシーをヴィンセントが助ける場面からスタート。ヴィンセントの故郷である田舎町で過ごすうちに2人が惹かれ合っていくさまや、2人に危険が迫る様子が切り取られていく。ロキシーが拳銃を撃つ姿も。

監督と脚本を担当したゲイリー・マイケル・シュルツは日本での公開にあたり、「この映画は“愛”という普遍的なものを描いている作品なので、きっと日本の人々にも受け入れてもらえると思う。そして少しでもキャラクターたちの感情に共感してもらえると監督としてうれしいと思うよ」と喜びのコメントを寄せた。

R15+指定作「ロキシー」は、10月21日より東京・新宿シネマカリテほかにて全国順次公開。

(c)VNR LLC. All Rights Reserved.

最終更新:8/7(月) 13:00
映画ナタリー