ここから本文です

平愛梨、夫・長友は“マック派”宣言 マクド派・今田耕司に対抗

8/7(月) 11:07配信

デイリースポーツ

 女優の平愛梨(32)とタレント・今田耕司(51)が7日、都内で、日本マクドナルド「マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!」キャンペーン発表会に出席した。

【動画】平愛梨、夫・長友は“マック派”宣言 「マクド派」疑惑も一蹴

 キャンペーンはマクドナルドの“愛称”をかけて東西の特色を打ち出した期間限定バーガー(東京ローストビーフバーガーVS大阪ビーフカツバーガーなど)のおいしさで対決する。マック軍の平は「(夫は)もちろん、ローストビーフバーガー」と夫のサッカー日本代表DF・長友佑都選手(30、インテル)が“マック派”であると主張した。マクド軍の今田は、「長友選手は試合でカロリー消費するからビーフカツバーガー!」と応戦。本人の居ないところで論争を繰り広げていた。

 兵庫県出身の平は、関西地区で呼ばれている「マクド」派ではないかと疑惑を向けられたが、「平家はマック。アップルパイが大好きな母がマックと呼んでいた」と一蹴した。独身貴族の今田はビーフカツについて熱く語り、「アモーレのいない君たち!自分も含めてですけど、独身男性に強い味方!」と、長友が交際を公表した際に発した「(僕の)アモーレ」を引き合いに猛アピールしていた。