ここから本文です

ジャック・タチ特集で「プレイタイム」「ぼくの伯父さん」など上映、短編5本も

8/7(月) 17:06配信

映画ナタリー

8月12日から25日にかけて、東京・ユジク阿佐ヶ谷にて「夏のジャック・タチ特集」が行われる。

【写真】「ぼくの伯父さん」 (他5枚)

この特集では、「プレイタイム」「ぼくの伯父さん」などジャック・タチが監督を務めた6本の長編を上映。また、タチの実娘ソフィー・タチシェフが監督した「家族の味見」、タチが出演した「陽気な日曜日」など短編5本もスクリーンにかけられる。上映スケジュールなどの詳細は、公式サイトを確認しよう。

夏のジャック・タチ特集
2017年8月12日(土)~25日(金)東京都 ユジク阿佐ヶ谷
料金:一般 1300円 / 学生、シニア 1100円 / 会員 1000円
<上映作品>
「プレイタイム」
「ぼくの伯父さん」
「家族の味見」
「トラフィック(1971年)」
「陽気な日曜日」
「パラード」
「乱暴者を求む」
「のんき大将・脱線の巻」
「郵便配達の学校」
「ぼくの伯父さんの休暇」
「ぼくの伯父さんの授業」

(c)Les Films de Mon Oncle - Specta Films C.E.P.E.C.

最終更新:8/7(月) 17:06
映画ナタリー