ここから本文です

<韓国>サムスントップに懲役12年求刑 前大統領へ贈賄罪

8/7(月) 19:07配信

毎日新聞

 【ソウル米村耕一】韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領への贈賄罪などに問われたサムスングループの事実上のトップ、李在鎔(イ・ジェヨン)被告の論告求刑公判が7日午後、ソウル中央地裁であり、特別検察官側は懲役12年を求刑した。判決は25日。

 聯合ニュースによると、特別検察官側は論告で「政界と財界のトップが単独で会って大枠を決めた政経癒着による腐敗犯罪だ」と主張。李被告は「起訴内容は理解できない」とし、朴被告に私的利益のために請託したことはないと反論した。

 李被告は2014年以降、当時、現職大統領だった朴被告と3回にわたって会談。グループ内での経営権確立のため、15年の系列企業間の合併などについて朴被告から後押しを受け、その見返りとして朴被告の親友、崔順実(チェ・スンシル)被告らに約束分も含めて約430億ウォン(42億円)を提供したとされる。公判で李被告側は一貫して無罪を主張している。

最終更新:8/7(月) 19:07
毎日新聞