ここから本文です

スマホ拡張モジュール「Moto Mods」のアイデアソン、大阪で9月2日開催

8/7(月) 15:15配信

Impress Watch

 モトローラ・モビリティ・ジャパンは、Androidスマートフォン「Moto Z」の拡張モジュール「Moto Mods」のアイデアソンイベントを9月2日に大阪市中央区で開催する。

 「Moto Mods」は、Moto Zシリーズの背面に装着して、機能を拡張するデバイス。これまでに製品化された機能では、光学ズーム付きデジタルカメラやプロジェクター、スピーカーとモジュールがある。いずれの機能も背面に装着するだけで追加できるという手軽さが特徴となっている。

 9月2日のアイデアソンイベントでは、新しい「Moto Mods」製品のアイデアを募集する。新しいMoto Modsやグローバル向け製品の開発に興味があるチーム、個人を対象に参加者を募集している。定員は30名で、応募者多数の場合は抽選となる。デバイス開発の経験や英語でのコミュニケーション能力は不要。

 イベントでは米モトローラの開発担当者が来日。参加者に直接レクチャーしたり、質問に答えたりする形でアイデア出しをサポートする。当日プレゼンテーションされたアイデアの中から、優秀なアイデアが表彰される。審査員はモトローラ・モビリティ・ジャパン社長のダニー・アダモポウロス氏と、米モトローラにてMoto Mods開発を担当するステファン・マクドネル氏。終了後、モトローラ担当者を交えた懇親会も開催される。

ケータイ Watch,石井 徹

最終更新:8/7(月) 15:15
Impress Watch