ここから本文です

アングル:高値警戒感漂うアジア市場、「買い」シグナル持続

ロイター 8/7(月) 16:00配信

8月7日、アジアの株と通貨は今年急速に上昇し、投資家の間では高値警戒感も広がっている。しかし割高感やリスクが高まった時に警戒信号を灯すはずの指標はいずれも落ち着いている。写真は中国杭州市で2016年1月撮影。China Daily提供(2017年 ロイター)

(ロイター)

最終更新:8/7(月) 16:00

ロイター