ここから本文です

17日に日米2プラス2=外相会談―対北朝鮮、決議履行へ連携

8/7(月) 23:29配信

時事通信

 【マニラ時事】河野太郎外相は7日、訪問先のマニラで米国のティラーソン国務長官と初めて会談した。

 大陸間弾道ミサイル(ICBM)の試験発射を繰り返す北朝鮮に対し、ミサイル防衛の強化などを議論するため、外務・防衛担当閣僚による日米安全保障協議委員会(2プラス2)をワシントンで17日に開催することで合意した。当初は内閣改造前の7月中旬に行われる予定だったが、米側の都合で延期されていた。

 両外相は、国連安全保障理事会が全会一致で採択した北朝鮮に対する新たな制裁決議の厳格な履行に向け、連携していくことを確認した。 

最終更新:8/7(月) 23:35
時事通信