ここから本文です

【MLB】C.ヤングが2発5打点、レッドソックス6連勝

8/7(月) 16:02配信

ISM

 ボストン・レッドソックスは現地6日、地元でシカゴ・ホワイトソックスと対戦。同点の6回にクリス・ヤング外野手が決勝点となる6号3ランを放ち、6対3で勝利した。これでレッドソックスは6連勝となっている。

 ヤングは初回に5号ソロ、1点を追う3回には同点のタイムリーツーベースも放っており、キャリアハイの5打点を挙げる大活躍。キャリア15回目のマルチホーマーも記録し、「そういう日もあるよ。自分は毎日バットを振って練習し、タイミングを計り続けてるんだ」とコメントした。

 この日で3試合連続の出場となったが、今季は4試合続けて出場したのは5月末から6月にかけてが最後という厳しい立場でもあるヤング。ここ2試合は6打数1安打、3三振だったが、それでも「何試合か続けて出れば、今日のようにアジャストできる」とアピールしていた。(STATS-AP)

最終更新:8/7(月) 16:02
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10/18(水) 16:00