ここから本文です

滋賀女子・草津はやぶさ 根縫主将が堂々の選手宣誓…全日本バレーボール小学生大会

8/8(火) 8:02配信

スポーツ報知

◆報知新聞社後援ファミリーマートカップ 全日本バレーボール小学生大会 第1日(7日・東京体育館)

 日本一を目指して都道府県予選を勝ち抜いた男女各48チーム、混合40チームが開会式に参加した。選手を代表して滋賀女子・草津はやぶさジュニアバレーボールスポーツ少年団の根縫(ねぬい)かんな主将(6年)は「つなぐ」ことの大切さを誓いの言葉として述べた。予選リーグは8、9日に行われ、10日の決勝トーナメントで各優勝チームが決まる。

 誓いの言葉を述べた根縫主将は、山川に囲まれた土山町に在住。「大雨や土砂崩れのニュースを見ると、自分の町と景色が似ていて心配になる」という優しい気持ちの持ち主。九州地方の豪雨被害などを思い「災害で競技を続けたくてもできない選手の分も頑張りたい」。両親とも経験者というバレーボール一家育ち。「得意のアタックで貢献したい」と気合十分だ。

最終更新:8/13(日) 17:29
スポーツ報知