ここから本文です

【NBA】ネッツ、ロシア人オーナーが売却を検討か

8/7(月) 18:23配信

ISM

 ブルックリン・ネッツのロシア人オーナー、ミハイル・プロホロフ氏が、同球団を20億ドル(約2,200億円)前後で売却することを検討しているようだ。ネッツの地元紙『ニューヨーク・ポスト』(電子版)が、現地6日に報じた。

 同紙によると、ネッツ買収についてはすでに複数の団体が興味を示しているという。その中で、中国の電子商取引最大手『アリババグループ』のジョゼフ・ツァイ氏も関心を寄せていると噂されていたが、同氏の関係者は否定しているとのこと。

 また『ニューヨーク・ポスト』は先月、ネッツのマイク・ザボスキー上級副社長がミーティングのために中国を訪れたと報道。ヒューストン・ロケッツで活躍した元NBAスターのヤオ・ミン氏の成功を考えれば、ネッツが中国人の支援者を探していても不思議ではないと同紙はみている。

最終更新:8/7(月) 18:23
ISM