ここから本文です

【GOLF】J.スピース、全米プロに向けて「マキロイを倒さないと」

8/7(月) 11:54配信

ISM

 WGC-ブリヂストン招待が終わり松山英樹が通算16アンダーで優勝し、ジョーダン・スピース(米)は通算4アンダー13位タイで大会を終えた。

 ラウンド後の会見でスピースは「チャンスはあったが、それも前半だけ。リラックスできたのは良かったが、熱が冷めたような感じだった」と振り返り、「来週末は爆発したい」と全米プロ選手権(現地時間10日/ノースカロライナ州クエイルホロークラブ)に向け意気込んだ。

 今季メジャー最終戦でキャリアグランドスラムが期待されるスピースだが、ローリー・マキロイ(北アイルランド)のプレーに注目しているようだ。「ローリーを倒さないといけない。予選を一緒に回ったけどドライバーが素晴らしかった。彼がこの調子をキープして全米プロに臨むことが出来れば、大きなアドバンテージとなる」

 最後に「修正点は分かっているから、うまく調整していくだけ。どこを直せばいいか自分で理解できているから最高だ」とスピースはコメントした。

 松山、マキロイを含めスピースには多くのライバルがいるが、全米プロ選手権ではどのようなプレーを披露してくれるのかに注目だ。

最終更新:8/7(月) 11:59
ISM