ここから本文です

グレン・ヒューズ「『紫の炎』の成功は、俺とカヴァデールにとって輝かしい瞬間」

BARKS 8/7(月) 14:27配信

グレン・ヒューズが、彼とデイヴィッド・カヴァデールが加入し初めて制作されたディープ・パープルのアルバム『Burn(紫の炎)』(1974年)について語った。同作の成功は、2人にとって「輝かしい瞬間」だったそうだ。

(BARKS)

最終更新:8/7(月) 14:27

BARKS