ここから本文です

好感度モデル、カーリー・クロスが愛されるファッション的理由

8/7(月) 7:01配信

ELLE ONLINE

え……まだ25歳だったの?! 思わず驚いてしまう、知的でスマート、大人びた印象のカーリー・クロス。プライベートも仕事も充実し、たくさんのBFFにも囲まれて……とその好感度の高さは他に類を見ないほど。そんな、みんな大好きカーリーが25年で築いてきた“愛される理由”をファッション面から分析!

【写真】カーリー・クロスの美しすぎるドレスルック40連発

理由1:気さくな白T×デニムが似合いすぎる

シンプルを極めた白Tにデニムパンツのプレーンなスタイルは、カーリー・クロスの十八番。フェミニンなモテ路線やバキバキのモードスタイルを行くモデルが多いなか、中性的でヘルシーなミニマルコーデは潔く、好感度大!

「ベラ・フルード×トニ・ガーン」のコラボレーションTシャツに、ヘビーユースしている「リ・ダン」のデニムをオン。レディなアクセントは小物のみで演出。

背中にノットを作ってひとアクセントをつける技は今すぐ取り入れたい。

理由2:コスパブランドだってだーい好き

さまざまなモードブランドの顔になり、ランウェイを席巻しているトップモデルだからワードローブはお高め……と思いきやコスパブランドだってご愛用! カーリーが着ていると「でもお高いんでしょ?」と聞きたくなるけれど、アンダー¥10,000、いや、アラウンド¥5,000だってザクザク着ちゃうんです。

自身が米プチプラブランド「エクスプレス」とコラボした、「カーリー・クロス×エクスプレス」のヴィンテージライクなワンピースを着てショッピング。$ 88(約¥9,700)也。

こちらも「カーリー・クロス×エクスプレス」のドレス。コラボは“17 styles, 100s of ways to wear. (17アイテムと何100ものコーディネート”をテーマにしていて、価格を抑えつつもアイテムひとつひとつの多様性が考えられていてシーンを問わずに着られるリアルクローズばかり。

理由3:ハードな「アディダス」LOVER

普段着と同じくらい目撃されているのがワークアウトスタイル。それもそのはず、カーリーはご存じの通り無類のワークアウト好き。「アディダス」だけでなく「アディダス バイ ステラ・マッカートニー」のキャンペーンモデルも引き続き務め、188cmのパーフェクトボディで着こなすワークアウトスタイルには、ファッション要素がふんだんにちりばめられていた!

カーリーのデイリーワードローブを語るうえで欠かせないのが「アディダス」の“スタンスミス”。パンツスタイルやドレスに合わせて足もとでこなれ感を演出するのがカーリー流。

自身のYouTubeアカウント名「Klossy(クロッシー)」を“スタンスミス”のヒールにプリントしてカスタマイズ。

最終更新:8/7(月) 7:01
ELLE ONLINE