ここから本文です

JBLの光スピーカー第3弾。防水性能がアップして2万2800円

8/7(月) 21:04配信

Stereo Sound ONLINE

ヌルヌル動くマルチカラーLEDに思わず見とれる

 JBLから、Bluetoothスピーカー「PULSE 3」が8月12日に発売される。価格はオープンで、公式通販サイトの価格は2万2800円(税別)。

iOS/Android用アプリ「JBL Connect」でカスタムも

 本機は2013年に誕生した、マルチカラーLEDによるイルミネーションを採用したBluetoothスピーカー「PULSE」の第3世代モデルとなる。新たに本体上部の全周をアクリルカバーで覆い、その内部にマルチカラーLEDを配置している。

 また、PULSE 2に比べてLEDの発光制御をきめ細かくし、滑らかかつ躍動感あるイルミネーションで音楽を盛り上げるという。

 プリセットのイルミネーションテーマは、ウェーブ、ジェット、エクスプロージョン、イコライザー、レイブ、レインボー、ファイアーの7種類。さらに、無料のiOS/Android用アプリ「JBL Connect」を用いれば、より細かいカスタマイズもできる。

 本体の防水性能も向上した。PULSE 2のIPX5(あらゆる方向から水をかけてもOK)から、IPX7(水深1mに30分沈めても問題なし)となったため、お風呂場やアウトドアでもより安心して使えるようになっている。

 スピーカーユニットは、新開発の40mmフルレンジ×3基を本体下部に備えている。低音増強用のパッシブラジエーターと組み合せて、厚みのあるサウンドを実現したとのことだ。最大出力は20Wで、再生周波数帯域は65Hz~20kHz。

 内蔵バッテリーは約4.5時間の充電で、約12時間の連続再生が可能。ハンズフリー機能も利用できる。アナログ音声入力端子(3.5mmステレオミニ)があり、Bluetooth非対応のプレーヤーでも音楽再生を楽しめる。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:8/7(月) 21:04
Stereo Sound ONLINE