ここから本文です

総合商社6社・金属関連、4―6月 全社最終増益

8/7(月) 11:53配信

日刊産業新聞

 総合商社6社の2017年4―6月期連結決算が4日までに出そろったが、金属関連事業は石炭や鉄鉱石など金属資源、鉄鋼製品の価格上昇と取扱量の増加によって損益が大幅に改善し、6社ともに最終増益となった。通期予想に対する進捗率は3割を超えており、国際鉄鋼・非鉄マーケットが回復基調にあることから、利益計画は上振れることになりそうだ。

最終更新:8/7(月) 11:53
日刊産業新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ