ここから本文です

『予兆 散歩する侵略者』場面写真&ポスタービジュアル公開 夏帆、染谷将太、東出昌大の不穏な姿が

8/7(月) 19:45配信

ぴあ映画生活

劇作家・前川知大率いる劇団『イキウメ』の舞台を映画化した、黒沢清監督最新作『散歩する侵略者』。そんな映画『散歩する侵略者』のアナザーストーリー『予兆 散歩する侵略者』がWOWOWにて連続ドラマ化される。この度、同ドラマのポスタービジュアルと場面写真が公開された。

『予兆 散歩する侵略者』場面写真

監督を務めるのは映画版と同じく黒沢清。WOWOWのドラマを手がけるのは、2012年放送の『連続ドラマW 贖罪』以来5年ぶりとなった。黒沢監督とともに脚本を務めるのは、『リング』シリーズで世界にJホラーブームを巻き起こした高橋洋。黒沢監督とタッグを組むのは1998年公開作品『蛇の道』以来。キャストには、夏帆、染谷将太、東出昌大らが集結した。

この度公開されたポスタービジュアルは、“もうすぐ世界が終わるとしたらどうする?”というキャッチコピーとともに、青空をバックに夏帆、染谷、東出が並ぶ1枚となった。あわせて公開された場面写真では、それぞれのキャラクターの抱える不安や闇が映し出されている。

『予兆 散歩する侵略者』
9月7日(木)深夜0時 WOWOWメンバーズオンデマンド先行配信開始 毎週木曜深夜0時より(全5話)
9月18日(月・祝)WOWOWプライムにて放送スタート 毎週月曜深夜0時より(全5話)第1話無料放送

最終更新:8/7(月) 19:45
ぴあ映画生活