ここから本文です

父親が明かす移籍の理由 ネイマールのPSG行きにはやはりメッシの存在が

8/7(月) 15:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

超えることができない壁

ネイマールは今夏、フットボール界を震撼させる移籍金で、バルセロナからパリ・サンジェルマンへの移籍を決断した。この移籍には様々な憶測が飛んでいるが、同選手の父親が移籍の理由を明かしている。

父親はスペイン『COPE』のインタビューで、バルセロナではメッシの存在が大きすぎたと、退団の理由にメッシの存在が影響していることを認めた。バルセロナでは王様にリオネル・メッシが君臨しており、ネイマールであってもその座を奪うことはできずに終わっている。もちろんチームメイトとスポットライトを巡って争う必要はないが、常にチームの主役として活躍してきたネイマールからすると、フットボール人生で初の挫折だったのかもしれない。

「メッシはスターであり、これからもずっとスターだ。ネイマールは彼を尊敬しているだけでなく、常にアイドルとして見ている。ネイマールはメッシの代わりとなる必要があると、みんなが話す状況を想像して欲しい。彼は代わりとなることを望んでいないし、メッシの下を離れる必要があった。バルセロナのアイドルはメッシなんだ。ネイマールは自身の道を進む必要があったし、チャレンジすることを受け入れなければならなかった。彼はどこにいってもスポットライトを浴びるだろう。ナンバー1になりたいというわけではない。彼はリスクを背負ったんだ」

UEFAチャンピオンズリーグのPSG戦では、ネイマールの大車輪の活躍があり、バルセロナは奇跡の大逆転を成し遂げている。しかし、試合後に主役の場にいたのはメッシだった。PSGの入団会見で、バルセロナ入団の理由はメッシの存在だったと明かした同選手だが、退団の理由もそのメッシなのかもしれない。立ちはだかる壁を別の角度から登り始めたネイマール。同選手の真の挑戦がこれからスタートする。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合