ここから本文です

メッシがリーガ史上最高の選手に!86年の歴史で最も優れた選手であると統計でる

8/7(月) 18:30配信

SPORT.es

『CIHEFE』によれば、FCバルセロナのレオ・メッシは86年のリーガ・エスパニョーラ史上最高の選手だということだ。

【選手名鑑】リオネル・メッシ(Lionel Andres Messi)

レアル・マドリードのラウル・ゴンザレス(1994~2010)が2位であり、元FCバルセロナのセサル・ロドリゲス(1941~1960)、元アスレティック・ビルバオのテルモ・サラ(1940~1957)、元スポルティング・ヒホンとFCバルセロナのエンリケ・カストロ(1968~1987)と続いている。

調査はシーズンごとのプレー時間、ゴール数、PK、オウンゴール、退場などが総合的に評価されている。

約90年前に始まって以降、プリメーラディビジョン(1部)では9,280人の選手達がプレーし、そのうち854人はゴールキーパーである。

そして、この調査でトップに輝いたメッシは545ポイントを獲得しており、ラウル・ゴンザレス(528)、セサル(524)、サラ(493)、カストロ(488)、フアン・アルサ(481)、アルフレッド・ディ・ステファノ(481)、パコ・ヘント(467)、カルロス・アロンソ(464)と続いている。

調査を指揮するオルテガによれば、メッシのテクニック、アンビション、才能、能力が同選手を史上最高の選手にしていると報告している。

またオルテガの作ったランキングによれば、現役選手で第2位はレアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドであり、415ポイントで17位ということである。

さらに現役選手で第3位は314ポイントで67位に入ったアスレティック・ビルバオのアリツ・アドゥリスである。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:8/7(月) 18:30
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合