ここから本文です

湖池屋、高級志向のポテトチップスを強化

8/7(月) 22:48配信

ホウドウキョク

高級志向のポテトチップスを強化。
大手スナックメーカー「湖池屋」は、従来のポテトチップスより、1袋30円から40円ほど価格が高い、「コイケヤプライドポテト」シリーズを強化すると発表した。
少子化などにより、ポテトチップスの消費量が減る中で、国産ジャガイモの品質にこだわった高級志向の商品を充実させ、プレミアム市場を活性化する戦略。
また、2016年の台風で、ジャガイモの生産量が減ったことによる「ポテチショック」から、いかに立ち直るかが課題だとしながらも、9月以降、例年以上の生産ができる体制を整えていることを明らかにした。
湖池屋・小池 孝会長は、「(ジャガイモの)作付面積は、去年の前の年以上を確保しているので、あとは天候次第ですが、去年が特殊だと思っているので、おそらく大丈夫だろうと」と話した。

画像つきで記事をみる

最終更新:8/7(月) 22:48
ホウドウキョク