ここから本文です

昨季11月に左足アキレス腱断裂を負った広島のリドリー、インジュアリーリストから抹消

8/7(月) 19:05配信

バスケットボールキング

 Bリーグは8月7日、広島ドラゴンフライズに所属するキャメロン・リドリーが、同日付けでインジュアリーリストから抹消されたことを発表した。

 1993年生まれでテキサス大学出身のリドリーは、206センチ129キロの体格でパワーフォワードとセンターを務める。昨季開幕前に広島へ加入しプロキャリアを開始したが、11月4日の香川ファイブアローズ戦で左足アキレス腱断裂を負い、9日に手術を実施。18日にインジュアリーリストへ登録されると、残り試合を全休した。昨季は計12試合の出場で、165得点(1試合平均13.8得点)100リバウンド(同8.3リバウンド)20ブロック(同1.7ブロック)の成績を残した。

 なお、8月7日時点で、Bリーグのインジュアリーリストには、ジェフ・ギブスと橋本晃佑(ともに栃木ブレックス)の計2選手が登録されている。

BASKETBALL KING