ここから本文です

ディーン・フジオカ&武井咲、ドラマW主演で“脅迫屋VS変人お嬢様”

8/7(月) 4:00配信

クランクイン!

 ディーン・フジオカと武井咲が、10月期新ドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系/日曜22時30分)で、W主演を果たすことが分かった。民放連続ドラマ初主演を果たすディーンは「日曜の夜、このドラマを見て次の日から始まる新しい週の糧となるようなポジティブな作品をお贈り出来るよう、頑張ります」とコメントを寄せている。

【関連】「ディーン・フジオカ」フォトギャラリー


 新ドラマ『今からあなたを脅迫します』は、警察や探偵では取り扱えないような依頼を受け「人を脅迫することで解決するという危険な“脅迫屋”・千川完二(ディーン)と、変人級な「善人&お人よし」で困っている人は放っておけない性格のため、いつも事件に巻き込まれるお嬢様・金坂澪を中心に描かれるクライム・ミステリー。

 「脅迫という『悪』で人を救う」という新たな“ダークヒーロー”を演じるディーンは、原作を読んで「『千川』という人物は一度仕事を請け負ったら脅迫屋としてその任務を全うする為に、努力を惜しまない強い意志を持つ人物」という印象を持ったと語り、「“脅迫屋”という言葉からは非合法で危ないイメージを持ちましたが、『脅迫屋=悪人なのか??』その部分にも注目してもらいたいです」と本作の見どころを伝える。

 さらに、初共演でディーンと共に主演を務める武井は「沢山の才能をお持ちの方ですし、とても楽しみにしています。ディーンさんと、凸凹な2人を、ポップに、かつ、スリリングに演じていきたいと思います!」と意気込んでいる。

 原作は新進気鋭の若手作家・藤石波矢の同名小説。映像化の話を聞いた藤石は「情報解禁を待たずにSNSで拡散したいぐらいに嬉しかったです。」と喜びを表現。「ドラマが待ち遠しく、ワクワクしています」とコメントしている。

 ドラマ『今からあなたを脅迫します』は、日本テレビにて10月より毎週日曜22時30分で放送。