ここから本文です

最強美女戦士が“美しく”ぶっ飛ばす! 『ワンダーウーマン』アクション映像公開

8/7(月) 18:30配信

クランクイン!

 DCコミックスのスーパーヒロインを実写化した映画『ワンダーウーマン』から、最強美女戦士ワンダーウーマンが“美しく、ぶっ飛ばす”アクションシーン映像が解禁となった。

【関連】ワンダーウーマン役「ガル・ガドット」フォトギャラリー


 本作は女性だけの島で育った好奇心豊かな<プリンセス>のダイアナが、ある日島に不時着したパイロットのスティーブに出会ったことをきっかけに外の世界で起きていることを知り、世界を救うため<最強の美女戦士>ワンダーウーマンとして立ち上がる姿を描くアクションストーリー。

 今回公開された映像は、ワンダーウーマンが美しくセクシーに敵をぶっ飛ばしていく本編映像。銃弾を盾で防ぎながら走り抜け、ひるむことなく一人で戦っていく。敵が撃ってくる銃は、ガントレットで弾き飛ばし、華麗に弾をよけながら、圧倒的な力で何人もの敵をぶっ飛ばしていく爽快アクションを披露している。

 ヒロイン・ダイアナを演じたガル・ガドットは、イスラエル出身で兵役の経験を持つ超絶美女。その身体能力を活かしモデルやダンサーとして活躍したのち女優に転身。弁護士を目指すために法律の勉強もしていたということもあり、まさに才色兼備のリアルワンダーウーマンなのだ。

 そんなガルはワンダーウーマンを演じるため、半年間に及ぶトレーニングをこなし体重を約8キロ増量。乗馬やマーシャルアーツなど身体的な役作りも行い、アクションシーンも自ら演じたことでガルは「夜道に一人で歩くのも怖くはないわ」とワンダーウーマン的発言も。

 また、「母は体操の先生だったからいつも外でテニスやバスケをして遊んでいたし、12年もダンサーだったのでこういう仕事は自然に感じるわ。とても楽しかった」と語っており、子供時代のことも含め、ガルがワンダーウーマンを演じたのは必然だったのかもしれない。
 
 『ワンダーウーマン』は8月25日より全国公開。

最終更新:8/7(月) 18:30
クランクイン!