ここから本文です

浦和関根の移籍先インゴルシュタットとは/メモ

8/7(月) 7:23配信

日刊スポーツ

 浦和レッズは6日、MF関根貴大(22)がドイツ2部のインゴルシュタットに完全移籍すると発表した。10日に現地に渡ってメディカルチェックを行う予定で、9日のアウェー甲府戦が移籍前のラストゲームとなる。日本代表入りを目指す若手有望株が、生まれ育った浦和を飛び出し、初の海外に挑む。

 ◆インゴルシュタット 正式名はFCインゴルシュタット04。設立は04年。本拠地はドイツ・バイエルン州のインゴルシュタット。14~15年シーズンに2部で優勝し、1部昇格。昨季、1部17位で2部降格。ホームスタジアムはアウディ・スポーツパーク(1万5000人収容)。チームカラーは赤。マイク・バルプルギス監督。13年U-17W杯UAE大会日本代表のMF渡辺凌磨も所属している。

最終更新:8/7(月) 7:26
日刊スポーツ