ここから本文です

インテル長友フル出場勝利貢献 監督評価○も伊紙△

8/7(月) 17:23配信

日刊スポーツ

 インテルミラノDF長友佑都(30)は6日にビリャレアルとの練習試合にフル出場し、3-1の勝利に貢献した。インテルはプレシーズンマッチ4連勝。

【写真】長友の隣で婚約指輪を披露する平愛梨

 長友は試合後にコメントはしなかったが、スパレッティ監督は長友について「いい選手だし、やらなければならないことがよくわかっている。ある面においてはパーフェクトだ。それに彼は私が出す指示によく従ってくれる」と話した。

 フランス1部ニースから左サイドバックのダルベルト・エンリケ(23)を獲得する話が進んでいるが、「獲得は近いが、実現したわけではない」と話すにとどめた。

 この試合について、7日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトは以下のように伝えた。

 イカルディは故障で長期離脱していたが、後半から出場。3点目を入れたブロゾビッチへアシストをして、健在であることをアピールした。またこの夏獲得したベシーノが途中出場し、いいプレーを見せた。

 また、長友の評価は5・0とチーム内最低点で、「よく走り攻撃に参加するが、プレーは常に再度見直さなければならないもの」と評した。

最終更新:8/7(月) 17:35
日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報