ここから本文です

Bミュンヘン監督、セリエV候補「ユベントス」伊紙

8/7(月) 18:04配信

日刊スポーツ

 バイエルン・ミュンヘンのアンチェロッティ監督がイタリアのチームについて語り、優勝候補にユベントスを挙げたことを、7日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

 同監督は「ユベントスは守備に注意しなければならない。ACミランは今季素晴らしいチームをつくり上げており、昔の情熱が戻ってきている。ナポリもいいチームだが、優勝候補はまだユベントスだろう」と話した。

 Bミュンヘンはプレシーズンマッチでの敗戦が多く、批判されているが「フィジカル的にまだ良くないときは、失態をすることもある。それはノーマルなことだ。しかしチームの力と選手各自のクオリティーは疑いの余地はない。バイエルンはブンデスリーガでも欧州チャンピオンズリーグでも主役になるだろう。昨シーズンに比べて今季はさらに良くなっている。より大きな目標を目指していく。それはチャンピオンズリーグ優勝だ」とした。

最終更新:8/7(月) 18:10
日刊スポーツ