ここから本文です

初体験寸前までいけたのにキスできない怪奇 マンガ『徒然チルドレン』から『Xファイル』

8/8(火) 23:40配信

ねとらぼ

 どこにでもいる高校生たちを主人公にした青春マンガ『徒然チルドレン』。アニメ放送を記念して、各エピソードを一挙掲載&レビューしていきます!

【マンガ本編(全6ページ)】

◆エピソード:Xファイル

 先日意を決して初エッチに挑もうとした内村千秋と飯島香奈(香奈母の機転でゴム準備済み)。ところが母親の乱入により、あえなく未遂に終わったのだった。それ以来、幼馴染から恋人関係にシフトした2人は仲良くすごしているものの、なぜだろう、進展がなくなってしまった……モルダー、この事件の理由はわかる?

 もともと幼馴染でいつも一緒、男女というより「相方」だった内村千秋と飯島香奈(「至近距離恋愛」参照)。いざ一歩深い関係へ、と思っていたところ、初エッチは失敗(「ラブコメディ」参照)。以降なかなか進展がない。

 2人でバカやるのは楽しいのだけれども、香奈としては「正直、今はネタとかどうでもいいなぁ……」。じゃあ千秋はと言うと……キスしたいよなー! 男の子だもんなー!! タイミングわかんないだけだよなー!!! 

 さっさとしちゃえよとじれったさを感じてしまう2人。相手は、漫才しながら長年過ごしてきたツーカーな仲。お互い一歩踏み出していいと思っていて、多分キスくらい拒まれない。どちらの親も「やっちゃえよ」公認な状況な上に、未遂を見られておとがめなし。

 ここまで据え膳の中の据え膳だと、逆にできなくなっちゃってる。相思相愛で初体験寸止めまでいっているのに、なぜ改めてキスができないんだろう。香奈の中にモヤモヤ浮かぶ「男女の謎」の答えは、FBI捜査官ですらわからない。香奈、あなた疲れてるのよ……。

 たぶんね、一線越えたあとでの「ネタ」の仕込みは、数倍楽しくなるはずだよ。冗談と、真剣ラブラブのメリハリが付いて、相手のこともっともっと好きになると思うよ。もうちょっとだけ頑張れ! 

 今回は千秋視点のモノローグはありません。ですが、彼が必死に涙ぐましく試行錯誤する様子が、次のページから見られます。なお、この漫才ップルはまだまだたくさん原作に出てきてます。永遠にドタバタしてそうに見えますが、ちょっと波乱もありますよ。

(C)若林稔弥/講談社

最終更新:8/9(水) 1:21
ねとらぼ