ここから本文です

「ベイビー・ドライバー」主演アンセル・エルゴートが来日、初日舞台挨拶に登壇

8/8(火) 6:00配信

映画ナタリー

「ベイビー・ドライバー」で主演を務めたアンセル・エルゴートの来日が決定。8月19日に東京・新宿バルト9で開催される初日舞台挨拶に登壇することがわかった。

【写真】「ベイビー・ドライバー」(他14枚)

エルゴートは、2015年開催のEDMイベント「ULTRA JAPAN 2015」に“アンソロ”名義で参加して以来、約2年ぶりの来日。映画のプロモーションのために日本を訪れるのはこれが初めてとなる。なおチケットは、明日8月9日11時よりチケットぴあにてプレリザーブ受付が開始される。

「ベイビー・ドライバー」は、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称“ベイビー”を主人公とするクライムアクション。「ショーン・オブ・ザ・デッド」で知られるエドガー・ライトがメガホンを取った。

最終更新:8/8(火) 6:00
映画ナタリー