ここから本文です

歌舞伎町で御輿に乗ったスパイダーマン現る!

8/8(火) 6:05配信

スポーツ報知

 映画「スパイダーマン ホームカミング」(11日公開)のジャパンプレミアが7日、東京・歌舞伎町シネシティ広場で行われ、初来日となる主演のトム・ホランド(21)、ジョン・ワッツ監督(36)が登場。歌舞伎町が赤と青のスパイダーマン色に染まった。

【写真】神輿に乗って登場したスパイダーマン

 夏祭りをイメージした会場に和太鼓の音色が流れ、神輿(みこし)に揺られながらスパイダーマンが登場。勢いよく白煙が吹き出し、次の瞬間、黒のスーツに身を包んだホランドに早替わりした。大歓声に迎えられたホランドは「初めまして、トム・ホランドです」と日本語であいさつ。日本のお祭りを初体験し、「この演出は、世界一クールだね!」と声を弾ませた。

 法被をプレゼントされたホランドは太鼓の演奏にも挑戦してご満悦。レッドカーペットを練り歩き、「みんなで力を合わせ、一生懸命に作った作品です。たくさんの方に見てもらうのがすごく楽しみです!」とファンに呼びかけた。スパイダーマンシリーズの最新作は、全米初登場1位を記録するなど全世界で大ヒット中。雨にもかかわらず、会場には11日の日本公開を待ちきれない200人以上のファンが駆けつけた。

最終更新:8/8(火) 8:38
スポーツ報知