ここから本文です

NY円、110円台後半

8/8(火) 7:00配信

時事通信

 【ニューヨーク時事】週明け7日のニューヨーク外国為替市場では、前週末に発表された米雇用統計が良好な内容だったことを受けた円売り・ドル買いの流れが一服し、円相場は1ドル=110円台後半でこう着状態となった。午後5時現在は110円67~77銭と、前週末同時刻比06銭の円安・ドル高。 

最終更新:8/8(火) 9:27
時事通信