ここから本文です

菅田将暉が恋人たちの間をさまよい叫ぶ、ワンカット撮影の「呼吸」MV

8/8(火) 7:00配信

音楽ナタリー

菅田将暉の新曲「呼吸」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

「呼吸」は彼が8月30日にリリースする2ndシングルの表題曲で、菅田自身も作詞に参加したラブソング。MVはワンカットで撮影され、エキストラのカップルたちの間を菅田がさまざまな表情を見せながら突き進んでいく様子が収められている。わずか3テイクで撮影を終えた彼は、今回のMVについて「1カットの中で色んなカップルのまわりをゆらゆらと彷徨い歩き、時には走り、切なくなったり叫んだりしました。『失恋』という誰もが経験のある孤独、呼吸するだけで辛かった恋、そこから一歩踏み出しポジティブな未来を感じてもらえたら、と思いながら撮影に臨みました」とコメントしている。

【写真】菅田将暉「呼吸」ジャケット(他1枚)

菅田将暉 コメント
1カットの中で色んなカップルのまわりをゆらゆらと彷徨い歩き、時には走り、切なくなったり叫んだりしました。
「失恋」という誰もが経験のある孤独、呼吸するだけで辛かった恋、そこから一歩踏み出し
ポジティブな未来を感じてもらえたら、と思いながら撮影に臨みました。

非常にライブ感のある撮影で、本番でもいくつかのハプニングがありました。
それすらも活かしていける撮影だったと思います。
一人の呼吸の乱れでも全体の流れが乱れてしまう。
「呼吸」という楽曲とリンクしたMVになっていると思います。

最終更新:8/8(火) 7:00
音楽ナタリー