ここから本文です

<世界陸上>“韓国陸上の希望”キム・グクヨン、次なる目標は「来年のAGでメダル獲得」

8/8(火) 10:14配信

WoW!Korea

韓国のキム・グクヨン(26、光州広域市庁/日本での表記:キム・クキョン)が世界陸上を終えて帰国し、次なる目標をアジア大会に向けた。

キム・グクヨンの紹介と写真

 キム・グクヨンは去る5日(以下、日本時間)、イギリス・ロンドンのオリンピックスタジアムで開かれた2017ロンドン世界陸上・男子100メートル予選で10秒24を記録。組3位で準決勝に進んだ。韓国陸上の世界陸上・短距離種目で初の”準決勝進出”だった。

 続く6日におこなわれた準決勝では、10秒40を記録。決勝進出は叶わなかった。しかし、韓国陸上に新たな希望を生んだキム・グクヨンの功績は大きい。

 7日、仁川国際空港を通して帰国したキム・グクヨンは、疲れた表情は見せず明るい笑顔で次の目標を明かした。次なる目標は、来る2018年に開かれるジャカルタ・パレンバンアジア大会でのメダル獲得だ。

 キム・グクヨンは「初めて準決勝に進出した韓国選手と大きく報じられ、自分でも驚いている。(準決勝での)記録は残念だったが、一方では満足している。目標は常に9秒台を出すこと」とし、「次の目標に向けて、より多くの準備を重ねたい」と意欲をみせた。

最終更新:8/8(火) 10:14
WoW!Korea

Yahoo!ニュースからのお知らせ