ここから本文です

ミサワホームが障害者グループホーム

8/9(水) 7:15配信

SankeiBiz

 ミサワホームは千葉県富津市で、障害者とその家族、勤務スタッフらが住む6棟の建物で構成されたコミュニティーの工事に着手、2018年3月の完成を目指す。6棟のうち3棟は障害者グループホーム。通常の入居者は1棟当たり5人程度が多いが2~4人とすることで、共用部をはじめ落ち着いた雰囲気の中で生活できる空間を提供する。

 また、同グループホームの利用者は40歳以上が約3分の2を占めることから2棟は、その保護者を想定した高齢者向けシェアハウスとした。残りの1棟はスタッフとその家族が入居する建物で、職住近接に対応する。敷地面積は約1100平方メートル。家庭菜園などを設けることによって交流の促進を図る。

最終更新:8/9(水) 7:15
SankeiBiz