ここから本文です

「キリトルTV」読唇術でテレ朝がダルビッシュに謝罪

8/8(火) 11:31配信

東スポWeb

 テレビ朝日は7日、5日の番組で「読唇術」で推測したドジャースのダルビッシュ有投手(30)の発言として放送した内容が「正確ではなかった」として、ダルビッシュ側に謝罪したことを明らかにした。きっかけは5日に放送された「ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV」。2004年夏の甲子園に出場した東北高時代のダルビッシュを取り上げ、3回戦の千葉経大付戦で延長10回裏二死の打席の場面で、チームメートから滑り止めをもらう際に「最後かな。ドキドキするわ」「クソー 終わらせねえぞ コレ」と言ったと推測した。番組冒頭で読唇術について「言葉を“推測するもの”です」とお断りを入れている。

 番組放送後に自身のツイッターのフォロワーから番組の画像とともに「これって本当ですか?」と質問されると「絶対言ってないです(笑)」と即座に否定。その後、「常に『あくまでも読唇術で本人が言っているかはわかりません』みたいなのをテロップで出しておかないと信じてしまう人多いと思います」「これは結構大きな問題だと思うんですよね。勘違いしてしまっている人も多いですし」などと苦言を呈していた。

 テレビ朝日の謝罪を受けたダルビッシュはツイッターを更新し、「テレビ朝日の方には謝罪とかじゃなくテロップで『あくまで予想です』みたいなのを常につけておくのと、本人にちゃんと確認をしたほうがいいと思うと言いました」と明かした。

最終更新:8/8(火) 12:09
東スポWeb