ここから本文です

寄り付きの日経平均は小幅続伸、個別物色が中心

8/8(火) 9:38配信

ロイター

[東京 8日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比6円76銭高の2万0062円65銭となり、小幅続伸して始まった。前日の米国株高や国内企業の堅調な決算が支えになっているが、円相場の動きが鈍く、寄り後は前日終値を挟んで方向感のない値動きとなっている。

好業績株や材料性のある銘柄の個別物色が中心。業種別では水産・農林、鉄鋼、その他製品が高い。半面、精密機器、不動産、保険などは軟調となっている。

最終更新:8/8(火) 9:38
ロイター