ここから本文です

沼津市が「起業塾」 SNS発信目指し写真撮影

8/8(火) 8:30配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 起業を考える人を後押しする沼津市主催の無料セミナー「小さくはじめる起業塾」が7日、市内で始まった。10月まで全5回にわたって写真撮影やウェブサイト制作、会計の基本などを学び、最終回には出店体験も行う。

 趣味を生かした起業などを想定した初の事業で、初回は定員の2倍となる女性30人が集まった。クリエイター向けのウェブマガジン「箱庭」の編集者で同市出身の秋山史織さん(34)=東京都=が講師を務め、写真撮影の基礎知識や「インスタグラム」など会員制交流サイト(SNS)に投稿する写真撮影のこつを紹介した。

 秋山さんは「(商品など)撮影対象以外のものは入れない」「普段と違ったアングルを試す」などとアドバイス。参加者は箱入りの菓子を題材に、美しく見える写真撮影にも挑戦した。

 出店体験は10月に行われる狩野川沿いのイベントで、希望者がミニ屋台を使って行う予定。

静岡新聞社