ここから本文です

スイカ早食い、メープル初V 4園代表のカピバラ参加 埼玉

8/8(火) 7:55配信

産経新聞

 県こども動物自然公園(東松山市)の7歳になる雌のカピバラ、メープルが3回目を迎えた「カピリンピック!カピバラのスイカ早食い競争」に初めて出場し、皮付き500グラムを1分36秒で完食し、初優勝を果たした。

 同大会はカピバラを飼育する同園と伊豆シャボテン動物公園(静岡県)、長崎バイオパーク(長崎県)、那須どうぶつ王国(栃木県)の各代表1匹ずつが参加。6日午後2時から各園で一斉にスイカ早食い競争を行い、映像をそれぞれのフェイスブックにアップし、完食までの時間を競った。

 メープルのタイムは伊豆シャボテン動物公園のケビンの2位の記録、3分31秒の半分以下の驚異的なスピード。スタートから休むことなく食べ続けた見事な食べっぷりが周囲をうならせた。同じ条件で戦った昨年の優勝記録2分1秒も大幅に更新したという。

 メープルには後日、副賞として敗者の地域の名産品が贈られる。

最終更新:8/8(火) 7:55
産経新聞