ここから本文です

霜田前技術委員長が渡欧 ベルギー1部シントトロイデンとコーチ本契約へ

8/8(火) 6:06配信

デイリースポーツ

 日本サッカー協会の霜田正浩前技術委員長(50)が7日、コーチ契約を結ぶことになった、ベルギー1部のシントトロイデンに合流するために成田空港から出国した。現地で本契約などを行う予定で「指導者として、色んな引き出しを増やしたい」と話した。

 09年に協会入り後、長きにわたって代表チームを支えてきた霜田氏は現在の代表チームに対して「周りが心配するのはわかるが、僕は大丈夫だと思っている。しっかりと(W杯を)決めてもらえば」とエールを送った。

スポーツナビ サッカー情報