ここから本文です

ゴルフ=好調の松山、全米プロで日本男子初のメジャー優勝なるか

8/8(火) 11:00配信

ロイター

[シャーロット(米ノースカロライナ州) 7日 ロイター] - 男子ゴルフの世界ランク3位、松山英樹は今季メジャー最終戦、全米プロ選手権(米ノースカロライナ州シャーロットで10日開幕)で、日本男子初のメジャー優勝を目指す。

松山は6日、世界選手権シリーズ(WGC)のブリヂストン招待で優勝。最終ラウンドでは9アンダー61の好スコアをマークした。6月の全米オープンでは2位タイ、ほかのメジャー2大会でも15位以内に入った。

世界ランク2位のジョーダン・スピース(24、米国)は今大会で優勝すれば、タイガー・ウッズ(米国)の記録を上回り、史上最年少での生涯グランドスラム達成となる。

世界ランク4位のロリー・マキロイ(英国)も本命のひとりとみられている。

最終更新:8/8(火) 11:00
ロイター