ここから本文です

サッカー=マンU監督、レアルのベイル獲得に関心

8/8(火) 11:46配信

ロイター

[7日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)のジョゼ・モウリーニョ監督は7日、欧州スーパーカップ(8日)のレアル・マドリード(スペイン)戦を前に、この試合でウェールズ代表ガレス・ベイルがスタメンを外れた場合、同選手の獲得に本腰を入れると述べた。

モウリーニョ監督は記者会見でベイルについて、「もし彼がチームの構想から外れていて、別の選手が加入した場合、彼が放出されることを意味する。私は彼を待ち受け、彼の獲得を希望する他の監督たちと戦う」と発言。

その上で「彼があすの試合に出場したら、そのようには考えない。彼が監督とクラブの構想に入っていて、本人もレアルでプレーを続けるモチベーションがあるということを意味するからだ」とも話した。

ベイルはマンU戦で先発する見通しだが、レアルはモナコ(フランス)のキリアン・ムバッペの獲得を目指しているとされ、レアルでの今後の見通しが不透明となっている。

最終更新:8/8(火) 11:46
ロイター