ここから本文です

韓国・原子力院、9日に地域住民と近隣の放射能検査を実施

8/8(火) 14:31配信

WoW!Korea

韓国の原子力院が来る9日午前10時、地域住民らと共に大田(テジョン)儒城区(ユソング)所在の研究院近隣にて、放射能検査を実施すると8日、発表した。

 研究院近隣の住民らで構成された「原子力施設安全のための周辺住民協議会」は、研究院付近の2か所を指定し、点検。河川水、表層土壌、2メートルの深さの深層土壌サンプルを採取する予定だ。

 その後、韓国標準科学研究院に検査を委託し、ヨードとセシウムを分析する。

 原子力院の関係者は「住民らが直接、周辺への放射線の影響を調査し、安全について不安感を払しょくすることのできる機会を提供するため、合同での環境影響評価を準備した」と明かした。

最終更新:8/8(火) 14:31
WoW!Korea