ここから本文です

佐渡島温泉でつるつるスベスベ、婦人倶楽部が歌とダンスで地元PR

8/8(火) 14:02配信

音楽ナタリー

婦人倶楽部が歌う新潟・佐渡島温泉のPRソング「つるつる○スベスベ」(○は温泉マークが正式表記)がYouTubeで公開された。

【写真】佐渡市温泉活性化協議会のPRポスター。(他6枚)

このPVは、婦人倶楽部の活動拠点である新潟・佐渡市の佐渡市温泉活性化協議会のPR動画として制作されたもの。「つるつる○スベスベ」は書き下ろしの新曲で、作詞・作曲はムッシュレモンこと佐藤望(カメラ=万年筆)、アレンジは北園みなみが担当した。

PVには婦人倶楽部メンバーのほか、佐渡島の島民や、佐渡おけさからインスピレーションを受けた佐渡島発の新アイドルユニット・おけさガールズも出演。佐渡汽船フェリーに乗った人々が、浴衣に風呂桶、手ぬぐいの姿で次々と島に上陸し、温泉を楽しむ様子が描かれている。婦人倶楽部の4人が踊るコケティッシュなダンスは、メンバー自身が考案したものだ。

最終更新:8/8(火) 14:02
音楽ナタリー

Yahoo!ニュースからのお知らせ