ここから本文です

日銀は再度の総括検証必要、国債・ETF減額を=岩田一政氏

ロイター 8/8(火) 12:37配信

 8月8日、岩田一政・日本経済研究センター理事長(元日銀副総裁、写真)はロイターとのインタビューで、物価2%目標の実現が依然として遠い中、日銀はイールドカーブ・コントロール(YCC)政策や量的緩和の効果などについて、あらためて総括的な検証を行うことが必要と語った。写真は都内で2012年9月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

(ロイター)

最終更新:8/8(火) 12:42

ロイター